はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

クチトンネル、自力で行ってみた!

ホーチミン近郊にあるクチトンネル。

ベトナム戦争中、

実際にゲリラ戦で使われたもの。

全長は200㎞以上あるといわれている。

現在では観光地になっており、

ツアー代金も安いので、

ほとんどの人はツアーで行く。

自力でも行けるみたいなので、

個人で行くことに。

クチトンネル

ホーチミン市内から、

何度かバスを乗り換える。

クチトンネル
途中お腹がすいたので、

河側にあるレストランで腹ごしらえ

クチトンネル
魚のフライ、小骨多く、身が少ない。

びみょー・・・(笑)

そこからしばらく移動し、

クチトンネルに到着。

個人客皆無、中に入ると、

だれが案内する?みたいな空気。

しぶしぶ一人の男性が付いてこいと。

f:id:ra8ra3:20180905134055j:plain

案内してくれるが、全く説明はなく、

ひたすらトコトコ歩く。

f:id:ra8ra3:20180905134057j:plain

トンネル内部会議室

ただのトンネルだけでなく、

このような居住スペースもある。

クチトンネル
ツアー最後には、名物?のイモ。

味はほとんどせず、食感は固いイモ。

砂糖をつけて食べる。

おいしくない・・・。

帰りもバスを乗り継ぎ、ホーチミンへ戻る。

 

結論

クチトンネルへは、ツアーで行くべき!

ツアー客以外だと、ほとんど説明もなく、

何がなんだか分かりません(笑)

また、バスに乗っている時間が長過ぎ!

途中寄り道なしでも、

たぶん片道3時間以上。