はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

香港の安宿から最高級ホテルまで

香港には、かつて九龍城というスラム街があった。

今では公園となり、その面影をうかがうことはできない。

しかし、類似した場所はまだ残っている。

チョンキンマンション

重慶マンション

重慶大厦

チョンキンマンション

 

いろいろな呼び名はあるが、全て同じ意味なので、

ここでは重慶マンションと呼ぶ。

重慶大厦

正面入り口

夜になると黒人が大勢。

ここは、ほんどうに香港か!と思うレベル。

チョンキンマンション

ここから重慶マンションの内部の様子

重慶大厦

入り口周辺は両替屋が多い。

この辺の両替レートは非常に悪いので要注意。

重慶マンション

エレベーターホール

重慶大厦

エレベーターの上には、監視カメラモニター作動中。

重慶大厦

案内板

重慶大厦

館内散策していると、

チョンキンマンション

階段があった。

重慶マンション

外に出る扉をみつけた。

重慶マンション

地上以外でも、他の建物とつながっている様子。

チョンキンマンション

通路に洗濯物があったりする。

チョンキンマンション

たぶんこの正面の裏側かな。

 

独特な雰囲気がある重慶マンションだが、

内部には安くて良い宿が多い上に、立地が良いので、

世界中からバックパッカーが集う。

ただ、ほとんどの部屋に窓がないので、そこは気にしない人向け。

 

重慶マンション

重慶マンションの外観

このそばに、東京・有楽町にもある最高級ホテルが建っている

ザ・ペニンシュラ

ザ・ペニンシュラである。

ペニンシュラ

香港を代表するホテルであり、香港の発展を支えたホテルでもある。

そのため、ロビーは世界各国のお客でにぎわう。

 

最高級ホテルから安宿までが近くに共存している街、

それが香港でした。