はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

ベイルートでの食事

せっかくレバノンの来たので、レバノン料理を食べよう!

ということで、ガイドブックにも載っている有名店「LE CHEF」へ

ベイルート

適当に頼んでみると、

ベイルート

ライスの上に白身魚がのった、ぶっかけご飯みたいなものが出てくる。

お味は、まあまあ。

庶民的な値段で、レバノン料理が食べられる店でした。

 

散策中、のどが渇いたので、ペプシコーラを買うと、

ベイルート

プルタブ?!

懐かしい、昔の缶ジュースは全部こうだったなとしみじみ

 

さらに歩いていると、

寿司屋発見!

日本人なら入るしかないね!

ベイルート

ちゃんと、箸と醤油がある。

ベイルート

握っていた人は東南アジア系。

わざびまでついてきた。

お味はまずまず、意外といけると驚いた!

 

さすが中東のパリ、

ここ以外、周辺国で寿司屋を当時は見かけなかった。