はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

エジプトのシナイ半島に到着、ガイドブックが消失?!

ヨルダンのアカバ湾を真夜中に出発し、

早朝ヌエバへ着いた。

ヌエバ

ついにエジプト入国。

ヌエバ

シナイ半島にあるヌエバ。

ここから、紅海のリゾート地ダハブへ向かう。

早朝のため、

ダハブへ行くバスがなかったので待機。

人はいないが、紅海が見えるところで。

太陽ぽかぽか、寝てしまった。

一時間ぐらいして目が覚める。

あれ?!ないぞ?!

リュックのおもて面、物が入る仕様。

マジックテープで出入口は止まっている。

そこに入れていたガイドブックが無い。

周りを探しても落ちていない。

寝ている間に盗られたのか?!

と思い貴重品の確認をするが、

何も無くなっていない。

どういうことだ?!

寝る前に、ガイドブックを見て、

戻したのは覚えている。

その場で他にも何か、

無くなっていないか確認するが、

消えたのはガイドブックだけ。

どういうことだ?!

なぜ日本語のガイドブックだけ消えている?!

結局みつからず。

仕方なくあきらめ、

ダハブ行のバスが来たので乗車。

ダハブ

ダハブについた。

海が綺麗なうえに、

安くダイビングライセンスが、

とれることで有名なダハブ。

物価が安く、沈没している旅人も多いという。

ダハブ

昼間はマリンスポーツをしている人が多いので、

あまり人通りはない。

ダハブ

夜になると、活気が出てくる。

コシャリ

エジプト国民食コシャリ

豆・パスタ・ご飯の上にトマトソースや、

フライドオニオンをのせたもの。

まぜまぜして食べる。

 

宿に帰り、

もう一度ガイドブックを探すがみつからず。

この旅最大の謎事件。