はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

マッキンリーで消息を絶った「植村冒険館」

 

植村直己

 

日本人として初めてエベレストに登頂。

 

世界初の5大陸最高峰登頂者。

 

没後、4人目の国民栄誉賞を受賞。

  

本日の訪問先

植村冒険館

『植村冒険館』

植村直己関連の展示があり、

書籍も揃っている。

 

なぜ、板橋区に?

植村記念館

 

植村直己がマッキンリーで消息を絶つまで、

区内に約15年間住んでいたから。

(故郷の豊岡市にも記念館はある)

 

施設内

 

2階への階段

植村直己

展示室へ向かう階段

 

植村直己

植村直己の足跡が紹介されている

 

展示室

植村冒険館

 

植村直己は1984年2月1日、

マッキンリー登山を開始。

 

同年2月12日、山頂に立つ。

(世界初の厳冬季単独登頂)

 

翌13日の無線交信を最後に、

消息を絶つ。

 

それゆえ植村冒険館では、

毎年2月にメモリアル展を開催。

(年4回展示テーマが変わる)

 

国民栄誉賞

1984年に受賞した国民栄誉賞

右隣奥は愛用していたカメラ

 

植村直己

植村直己のパネル

 

植村直己

マッキンリー山頂に残された日本国旗

 

これ以外にも、

植村直己の日記や、

最終キャンプ地に残された品々が、

展示されている。

 

図書コーナー

植村冒険館

施設入口すぐ左側。

 

植村直己の本だけでなく、

山に関する本・漫画が大量に収蔵。

 

オリジナル商品販売コーナー

植村直己

施設入口すぐ右側(受付横)

 

 

まとめ

植村冒険館に来るのは、

実は2回目。

 

以前来た時には、

上映していた『植村直己の世界』

70分間まるまる見入ってしまった。

 

どのような状況でも、

前向きに挑戦し続けていく姿

「ウエムラ・スピリッツ」

が伝わってくる。

 

そして、

どこかでまだ生きているかも、

まだ山に登っているかも、

と思わせる。

 

 

 

植村冒険館

開館時間:10時から18時

休館日:年末年始、

月曜(祝日の場合は開館し、翌日休館)

入館料:無料

電話番号: 03-5920-1131

住所:〒174-0046 東京都板橋区蓮根2-21-5

都営三田線「蓮根駅」より徒歩5分

公式サイト:

地図: