はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

ハノイ名物タンロン水上人形劇場

どこか行くところはないかと思い、

ガイドブックを見ていると、

ハノイ名物水上人形劇という文字が。

水上人形劇とは、初耳だが、

「タンロン水上人形劇場」で見れると。

どうやら、水面を舞台にした、

ベトナムの伝説を題材にした短い劇らしい。

これは見るしかない、チケットを買いに行く。

f:id:ra8ra3:20180905134121j:plain

20時からのチケットを買う。

開場まで市内を散策し、

間に合うよう戻ってくると看板に明かりが。

タンロン水上人形劇場
劇場内に入ると、舞台に水が張っている。

そして、客席には外国人しかいない。

白人系の人たちばかり。

タンロン水上人形劇

劇が始まる前の様子

タンロン水上人形劇

ついに始まり、水面から花火

タンロン水上人形劇場

人形劇といわれるだけあって、次から次へと登場

タンロン水上人形劇場
水面で劇が繰り広げられる

タンロン水上人形劇
フィナーレ、劇団員の方たち

タンロン水上人形劇
水上劇自体は、1時間ぐらいと短い。

けれど、花火や人形のコミカルな動きで、

言葉が分からなくても老若男女楽しめる内容。

ハノイ名物を堪能し、

夜行列車に乗るため、駅へ。