はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

世界三大瀑布の一つ、イグアスの滝(ブラジル側)

 世界三大瀑布と呼ばれる、

イグアス滝・ナイアガラ滝・ヴィクトリア滝

3ヶ所の瀑布がある。

瀑布とは、水量が多いため、

白い布が垂れているようにみえる水の流れ。

つまり、大きな滝。

 

3ヶ所の大きさを比較すると、

イグアス滝   幅2700m 落差82m

ナイアガラ滝  幅1040m 落差57m

ヴィクトリア滝 幅1710m 落差108m

落差はビクトリア滝が一番高く、

滝幅はイグアス滝が一番長い。

 

ちなみに世界三大瀑布がある場所は、

イグアス滝  →ブラジル・アルゼンチン

ナイアガラ滝 →カナダ

ヴィクトリア滝→ザンビア・ジンバブエ

フォス・ド・イグアス

近距離バスターミナル

ブラジル側イグアスの滝観光拠点の街、

フォス・ド・イグアス。

長距離と近距離のバスターミナルがあり、

近距離の方から、

イグアスの滝へ行くバスが出ている。

あいにくの天気だが気にせずGO!

どうせ滝の水しぶきで、

ビチャビチャになるだろうから。

フォス・ド・イグアス

イグアスの滝(ブラジル側)到着

フォス・ド・イグアス

案内図

イグアスの滝

カラフルなバスに乗り、遊歩道へ

イグアスの滝

雨が降っているので、観光客少なめ

イグアスの滝

雨なのか、水しぶきなのか

イグアスの滝

まるで濁流

イグアスの滝

心配になるレベル

イグアスの滝

大丈夫?!

イグアスの滝

この距離で、すでにビショビショ。

イグアスの滝

圧巻の景色

イグアスの滝

帰る頃には、

シャワーを浴びたようにずぶ濡れ。

世界最大ともいわれているイグアスの滝、

雨の日に行くと、

綺麗な写真は撮れないが、

圧倒的な水量によって、

自然の驚異を感じることができる。

水量が半端ないので、水着必須!