はらはらじゃーにー

8ra8ra3のJOURNEY

スコータイのショー

チェンマイから南へ5時間ほど、

スコータイに到着。

スコータイ歴史公園

ユネスコの世界遺産にも登録されている、

スコータイ歴史公園へ。

スコータイ

スコータイは、13世紀に、

初めてタイ族によって開かれた王朝の首都。

16世紀、アユタヤ王朝によって、

併合されるまで続いた王朝です。

スコータイ
仏像の台座に、象の彫刻あり。

スコータイ
両脇を壁で囲まれた仏像 

スコータイ
両脇を壁で囲まれた仏像がもう一体。

先ほどとは、手の形が違う。

スコータイ
足が印象的な仏像。

スコータイ
夕方、現地の方がお祈りしていた。

スコータイ
そのそばで、女の子たちが演奏。

スコータイ

夕暮れ時、

なぜか人々が集まり出す。
スコータイ

どうやろ今日はスコータイ公園で、

ショーがあるらしい。

スコータイ

これは見に行かねば!

スコータイ

ショーの始まり。

スコータイ

スコータイ王朝の歴史と繁栄を描いたショー

スコータイ

ライトが照らされ、

スコータイ

遺跡を活用し、

スコータイ

どのようにスコータイ王朝が開かれたのか、

スコータイ

ストーリーになっている。

スコータイ

王朝が開かれると、

スコータイ

花火が打ちあがり、

スコータイ

それが、

スコータイ

フィナーレまで続く。

スコータイ

 ショーの後には、演者達と撮影会。

スコータイ

会場内でもらったネックレス。

生花で作られてた。

スコータイ

良い香りがしたけど、何の花か不明。

 

スコータイのショーは、

音と光を組み合わせもの。

効果音、花火、灯篭、演者と、

老若男女、みんな楽しめる。

スコータイ王朝のことを知らなくても。